青空

Aozora

もやもや感・・・

ようやく・・・隠されていた事が
明るみになって来て
老若男女が立ち上がって来たんだなって
無関心だと思っていた人達が
アメリカの思うつぼになっている
日本政府に対してね
アメリカ人は嫌いじゃ無いけれど
自国の国益のためなら
色々な力を媚びて
同盟国などを巻き添えにして
自国の国益を維持している・・・
それは、それで理解は出来るけれど
力でねじ伏せるのはね・・・
力でねじ伏せられない時には
やっぱり、戦争になるんだろうな
自分の主張が通らなければ
テロも起きているのだしね

しかし日米の防衛に携わる幹部が
安倍政権の行動を見越して
先走っていたことが暴露されたこと
ま、戦争したくない気持ちが優先された感じ
隠蔽するのが得意だけれど
これは、公表した方が良いって判断したんでしょうね
クビを覚悟での訴えですからね
そうそう、逆に安保法案に賛成する人も
誰かに賛同されたのか自主的になのか
行動を起こしているようだけれど
その人達は賛成はするけれど
その賛成した人達が戦地に率先して行って
日本を守ってくれるのだろうか
賛成はするけれど、そこに行くのは
自衛隊員が行くのだからで
もしそうだとしたら、それは他人任せな
無責任な行動ではないだろうかって

その前に、戦争にならないように
テロに遭わないように
関係国と話し合いをするとか
別の行動を起こしてから考えるのが
先決なのではないのかなって
ちょっと甘い考えを心に抱いている
戦争になれば、なったで
反対派、賛成波も影響受ける訳だから
まずは、戦争にならないように
巻き込まれないようにするための
知恵を絞るのが大事なのかなって

そもそも、憲法を無視して
決めようとすることが一番の問題なんだと思うのだけれど
そのことについての行動が見えなくて
戦争になることが前提になっているし
そうなったのも、今の政権の責任なんだと思う
核廃絶も何処かに行っちゃっているし
武器があれば有効性を確認するために
使って見たいし、実験もしたいしで
アメリカの銃社会を見ていれば
それは、遠い未来のことではないだろうなって

また、戦争やテロが起きた時のこと
企業は考えていないのかな
今の政権に恩義があるのか
不利になると困るのか歓呼例がしかれているのか
一番の影響を受ける企業の声が
聞こえないのは何だろうってもね
自社の存続、働いている人達を
路頭に迷わす事になるんだからね
何も行動を起こさない企業って
今の政権に感化されちゃっているのかな
戦争やテロになれば
与党、野党なんて言ってられないのにね
やっぱり目先の利益を見ているだけで
危機管理が出来ていないなって

福島の原発と同じだなって
起きるはずは無いだろうが
地震と同じで、戦争も他国の影響で
戦争に巻き込まれることは
危機管理としても頭に入れておかないとね
戦争やテロが起きれば
国民へのダメージはどうなるのか・・・
安全を唄っているけれど
戦争になれば安全は保障出来ないこと
国民は理解しているのかな
首相や防衛省の幹部達は
国民よりも安全な施設で音頭を取るけれど
裸の国民は死の恐怖に怯えることもね

本来ならば東京オリンピックよりも
福島の復興や、今回の安保法政に
国民は目を向けるべきなのに
新国立競技場、東京オリンピックのエンブレムが
隠れ蓑になってしまって
物事がどんどん進んでいることに
マスメデアにも政権にも怖さを感じるなって
また選挙の時に与党に投票した人は
こんな事になるなんて思ってもいなかったって
反省しているのかなって
生活は楽にはならないし
年金だって社会保障の話は
増税分は1年のみのプレミアム商品券と言う
ばらまきでごまかされていること
分かっているのかなってもね

あれ、何を書いているのか
まとまりが無くなってしまったので
この辺で、やめておこっと
ぶつぶつ心にたまったこと書いてみたけれど
まだ、スッキリしないですね
何が原因なのか
天候のせいなのかな・・・
夏の暑さが脳に籠もっているのかな
ふ~う、爽やかな秋晴れ
今年は来るのかな・・・
自然界も世の中も大変動が起きているのかな~ぁ

良く降りますねぇ・・・

は~ぁ、今日も雨・・・
1週間も雨が降ったり止んだり
それに、台風18号と台風17号と2つも・・・
18号は上陸しそうだから
被害が出ないと良いなって
先月の、焼けるような
あの暑かった夏がウソのよう
秋って、こんなに
長雨が続くのかなって感も
気持ちもスッキリしない
それに、一番の問題が
洗濯物が乾かない・・・

それから、昨夜も
夜中に子猫の運動会があったりで
寝不足の影響も大きい
眠れなくなったので
起きだして餌を与えたら
こっちの気持ちも考えずに
お腹が膨らんで満足したのだろうか
気持ちよさそうに眠りに付いた・・・
起こされてイライラしていたけれど
微笑ましい寝顔に
自分の心も優しくなれた
動物の寝顔というか、力って不思議ですね

Shamu

自然災害・・・

何時も思うことなのに
その時になると
今までは大丈夫だったからで
油断や安心感が先にたつ
これからの自然現象は
今までとは違うことを
頭の中に入れておかないと行けないって
今回の台風18号と17号の
被害をテレビで見て
改めて考えなおさないとって

そして、今朝は今朝で
東京湾を襲った地震も
先日のテレビで
東京周辺で大きな地震が
何時起きてもおかしくないと
関東大震災よりも
大きな地震が起きても
おかしくないと・・・
話していた言葉が蘇る
備えあれば憂いなし
備蓄を考えなければと痛感することが
頻繁に起きている

わたしの所は幸いにも
線状降水帯が通過しなかったことと
地理的環境も違っていたので
大きな被害が起きなかっただけで
少しでも西側にそれていれば
同じ被害に遭っていたのだろうって
自分の所に来た時を想定して
大きな災害になれば行政も充てにならいし
自ら命を守ることを
何時も考えていなければいけない
そんな不安だけが先走ってしまう・・・

自然界に何か起きているのか

手の平の温もり

2015-09-12.jpg

ちょっと過激かな (^_^;)

何か、世の中
おかしくなって来ちゃったかなって
どうして、法律の専門家の多くが
憲法違反だと唱えているのに
ちゃんとした説明もせぬまま
自分達の解釈を、ごり押しするのか
防衛機密とは、また別次元の事だと思うのに
自衛隊員の両親も家族も
不安な日々を過ごしているだろうなって
自衛隊員の中でも
これから、どうなるのか
口に出さないでも
心の何処かで不安を抱えているだろうなって
自分が最前線に送り込まれたら
万が一、命が奪われたら
両親は、家族は、子供達はって
自分達では無く
両親、家族、子供への
将来の保障は
安保法案が通過してから
考えるのって
人命を後回しにして
アメリカとの約束が最優先なのって
最前線には行く事の無い
国会議員、幹部、キャリア官僚が
現場に長期間行ったことも
現場の苦労も危険さも体験しないで
物事が何時も進む
この世の中、おかしいことばかり

数の力で 法を無視して 進もうよ
皆んな進めば 怖いもの無し


って感じなのだろうか
ちゃんと説明をして欲しい
国会中継でも自分達が提出した法案
答弁出来ないってどう言うこと
何、しどろもどろになるの
それに貴重な時間
引き延ばさないで欲しいね
その時間も、多額の税金で
お給料を払っているのですよ

国会が 法を無視して 進むなら
国民みんな 法を無視


なんてことになりませんように・・・

温度差・・・

これだけ、温度差があるんだなって
原発の汚染水の問題
原発から出た廃棄物の最終処分場も決まらない
福島の復興もままならない
台風18号と17号の影響の豪雨によって
何もかも失って路頭に迷いながら
悲惨な生活をしている人々
火山の噴火で生活が脅かされている人々
沖縄の米軍基地の問題と
未解決な事が山積みになっているのに
大事なことは皆んな後回し・・・

国会と言う、永田町では
法学者や半数以上の人々が
違法だとか説明が不十分と考えている安保法案を
自分達の意志を強行に通そうと
何が何でも成立させようとする政党に
国の人々との大きな隔たりを感じてしまう
そして、このような不透明な説明が、話し合いの決裂が
戦争の始まりの第一歩のなんだろうなって
テロリストの気持ちも分かる気がして来た
力によって押しつぶされるなら
自分達も力を持って向かうしか無いと・・・
正しい民主主義って何だろう
少数の意見は皆んな正しくないのか
悪法も法なり・・・
話し合いって大事だと言うけれど
話し合いがまとまらない時には
力や数で決めるしか無いのか

と言う前に、どれほど話し合ったのだろうか
どれほど理解して貰おうと努力をしたのか
わたしには、それすら見えてこない今の国会・・・
自分達が提出した法案なのに答弁が出来ない大臣
本当に自分達で作り上げた法案なのって
地方公聴会も形式だけの公聴会
ふてぶてしい委員長の姿
これが、権力を身につけた姿なんだなっても
力を身につけていない人々は
何をもって自分達の気持ちを伝えられるのだろうか
やはり、力には力で向かうしか無いのだろうか

願い・・・

言葉から文字に変わって
文字から平手に変わって
平手から拳に変わって
そして
拳から凶器に変わって
凶器から武器に変わって
そして
戦争に変わる

人類はどうして
歴史から学ぼうとしないのか
歴史を書き換え
歴史を隠蔽し
歴史を封印し
自分達を覆い隠し
偽善者として立ち振る舞う
歴史は繰り返すと言うが
戦いを繰り返さない
そんな世界になって欲しい

絶望と希望という光・・・

昨夜の採決・・・
毎回、思うことなのですが
日本の恥だなって
再度、感じてしまった
与党も野党も政治家としての
信念は考えは無いのかと
自民党だけの法案にさえ感じてしまう
平和をうたい文句にしていた公明党も
総理大臣はアメリカに行って
どんなプレゼントを約束して帰って来たのでしょうか
国会軽視も甚だしいと感じた人もいたのでは・・・

国家公務員が作り上げた
議事進行に基づき
人の意見など聞く気もサラサラ無く
採決を急ぐ与党
これが、大人のする行動なのかと
人に物事を申せるレベルでは無い
これを見ていた人々は
日本の政治レベルの低さに
呆れたり、喜んだりしている国もあるでしょう

これだけ、論議が叫ばれてることなのに
公聴会も短時間の公聴会・・・
国会で、揉めに揉めていることを
短時間で片づけた公聴会
本当に、形式だけのもの
そうに思うのは、わたしだけなのだろうか
貴重な時間を無駄な税金を返して欲しい
国民投票での憲法改正を何故、問わないのか
どうして出来なかったのか
自民党の議員は安倍総理の奴隷なのかなと
疑いたくもなってしまいました
自分の意見も意志も持たずに
国会議員でいる意味はあるのかなとも

また国会で、平気で
だまし討ちをするくらいだから
国民をも、だまし討ちにするのは
いとも簡単なことなんだろうなとも
これからは、有権者も
おらが市町村、おらが選挙区の国会議員で無く
また、上がった議員も
頭数だけの議員で無く
貴重な民を代表する
国民であって欲しなとも

法案を作った人達は
最前線に行く訳でもないのだから
また、どうして
優秀な官僚さん達は
憲法違反ですって自民党に
助言は出来なかったのか
ま、今回の状況からして
聞く耳は持ってはいなかったろうと思いますが

そして、自衛隊員の活動について
言葉で大変だ、知っていると
軽々しく口にしては欲しくないなとも
もし、口にするとしたら
自衛隊員と同じ時間、同じ場所で
寝起きを共にしてから
口にして欲しいなとも感じてしまいました

また、法案が可決したとしても
司法の場に移ることを期待してやまない
司法は司法で国家権力や圧力に屈すること無く
公平、冷静な判決を
期待したいし、祈りたい
また、総理を選んだのは国民ではない
自民党という枠の中で決めただけで
日本の有権者は選んではいませんよって
言っている人もいることを
書き添えて置きたいとも思います

そして、今回の行動で
賛成、反対の気持ちは持っていたけれど
立場上、行動を起こせなかった
関係者の皆さん、ご苦労さま、お疲れさまでした
今回のデモで老若男女の人達が立ち上がったことは
これからの日本に僅かではあるが
希望の光を注いでくれたと
少し、安堵の気持ちを持てたことに
ホッとしています
しかし、やっぱり日本は住みよい良い国です
軍隊の出動や内乱にならないで済んだのですから
これからは、デモなどに警察官や機動隊員でない
自衛隊が出動することのない
国であることを望んでいます

心の色って・・・

心の色って何色なんだろう
昨日の空のように
雲1つ無い綺麗な色なら
爽やかな青色なんだろうね・・・
でも、今日の空のように
どんより曇っていれば
灰色なんだろうなって・・・

でも、この心の色を
変えることが出来るのは
スマフォの向こうで聞こえる
あなたの笑い声・・・

今日は聴くことが出来なかったから
やっぱり、灰色なんです・・・
プロフィール

微風

Author:微風
「微風からの贈りもの」と言うブログを始めました。写真ポエムがメインですが、普段の疑問や不満も呟きます・・・(^_^;)
末永く宜しくお願いします。
なお、知的財産権等は放棄していませんので無断転載、再配布、複製は禁止です・・・m(._.)m

カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール
ブログランキング参加中。よろしくお願いします。

FC2 ブログランキング

詩・ポエム ブログランキングへ

FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
カテゴリ
ブロとも一覧

相模っ原の空っ風
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示