2016年元日の月と木星・・・

皆さん、明けまして
おめでとうございます
ようやく雲が切れて
月の写真が撮れました
それと、木星も
先ほどのイメージとは
時間が経過したので
ズレていますが
今日の月と木星です

今年、1年が
皆様にとって
幸い多い1年でありますように

ふぁ~あ
新年そうそう
眠くなって来ました
少し眠ろうか
うん、初夢って
いつ見るのか
今日、明日・・・
今日、見るのが初夢
今、眠って見ても初夢
なら、やっぱり
夜に見たいな


2016年、元日の月・・・


謹賀新年・・・

明けまして
おめでとうございます
いよいよ、2015年から2016年へ
バトンタッチになりました
今年の抱負は、夢は、希望は・・・
今の自分には、まずは健康
アハハ、ちょっと
おじん臭いですが・・・

どうしてかと言うと
色々と大怪我をして
何回か手術をしたものですから
まずは、健康かなって
健康じゃ無いと
何も出来ないんですからね

気持は持っていても
身体が動かないと・・・
本当に何も出来ないんです
今日みたいに
写真を撮りに行くこともね
まずは、1つ
実現したかなって

元日は、全国的に
日の出が見られると言うことだったので
車を飛ばして
少し、遠出をして来ました
何処かというと
とある嶽神社の大駐車場、アハ
日の出は、06時55分とかで
ちょっと眠い身体に
鞭を打って・・・

東の空には邪魔なものもなく
広がっていて
撮影には持って来いの場所
ただ、空っ風がで
でも、そんなには強くなかったのですが
季節が季節ですから
車から出たり入ったり
時間が近づくにつれ
車にいられない
撮影場所を確保しないとで

ちょっとブルブルしながら
太陽が昇って来るのを待つ
あ、頭が見えて来たと
ざわめき立ったので慌てて連写
どうにかカメラに
収めることが出ました
出来映えは、いまいち・・・
あ、マニュアルにしておくの
忘れたので風景が飛んでしまった、トホホ

トホホは、もう1つ
元日の月と木星を撮って
パソコンに取り込んだまま
またまた、メモリーカード
忘れてしまいました
取り合えず、もう1台のカメラに
レンズを交換して
事なきを得ました
その結果が、この写真・・・

写真の結果は別として
1つ、計画を成し遂げたことは
今後に、繋がって行かなとも
ただ、備えあれば何とかで
事前のチェックはしないとね
今回も反省の残る結果に
幸いにも、晴れてくれて
自然の神様に感謝

さ、寝不足だから
今日は、本当に寝正月になりそうです
でも、夢は見たくないな
初夢は、今夜ゆっくりと見たいですからね
どんな夢、見られるのかな
素敵な夢だと良いな
あ、その前に
自分以外の全ての人が
健康で1年を過ごせますようにって
案じながら祈ります


元旦の太陽 [ 1 ]・・・


元旦の太陽 [ 2 ]・・・


初日の出 [ スマフォ ] ・・・


同じもの・・・

同じもの
感じていたい
どんな
些細なものまで

同じもの
聞きながら
同じもの
見つめながら
同じ気持ち
確かめながら
同じ時の中で

遠く離れ逢えない
時と距離と同じくらい
たくさんのもの
感じていたい
同じもの

一秒一秒の
その瞬間の中に
何時も
感じていたい
同じもの
お前と一緒に
いつも
感じていたい
同じもの


子供のように・・・

子供のようにすねていた
おまえの声が聴けなくて
忘れられた迷子のように
すねていた

子供のようにすねていた
携帯の電源を切ったりして
今日1日聴けないように
すねていた

子供のようにすねていた
おまえが見れば呆れるほど
寂しさに堪えられなくて
すねていた

子供のようにすねていた
おまえの理由など考えずに
子供のように子供のように
すねていた


1月2日という日・・・

今日は1月2日・・・
育ての母親が倒れた日
お雑煮を作っている時に
バタンって大きな音がして
慌ててキッチンに行くと
倒れている母がいた
声を掛けてもモゴモゴ言うだけで
降圧剤を飲んでいたので
直ぐに命にかかわことのなので
119番に電話をして
救急車が来るのを待っていた
今も、その時の記憶が
鮮明に消えないで残っている
どうして、もう少し早く
気がつかなかったんだろうって

母が入院してから
隣の叔母さんの話によると
何か、暮れから
手が上手く使えないとか
調子が良いから
今日は薬を飲んでいないとか
自分の知らない
事ばかりが耳に入った・・・
せめてその時
母の異常に気付いていればって
自分を責めたり
隣の叔母さんを責めたり

そして、3ヶ月ほどして
自分達の目の前から
居なくなってしまい
たくさんの後悔を背負うことに
あの時、頼みを聞いていればとか
たまにはドライブにも
あ~ぁ、温泉も好きだったなとか
あっちも、こっちも
一緒に連れて行けばとか
育ててもらったのに
お礼の言葉さえ伝えられないまま
別れの日が来てしまった

だから今は、毎日
お線香を手向けることしかね
毎朝の日課・・・
母の遺影を見ながら
元気だよ、恩返しが出来なくて
ごめんなって呟きながらね
産みの母、育ての母を失う
そして、後悔と感謝を抱きしめながら
今日も生きている
今度、逢えた時に
たくさんのたくさんの
話が出来るようにね
うんうん、きっと
今も傍にずっと居るから
話しかけながら、今日も・・・

-------------------------------------------

幾千と星の輝く
この世界の中で
君と出逢い
ちょっとだけ
切ないけれど
幸せに囲まれた
素敵な恋に
素敵な愛に
巡り逢えたことに
感謝している
そして何よりも
今こうして君と
生きていることに
感謝している
ありがとう
ありがとう


真似事から・・・

恋も愛も
真似事から始まる
母親から
父親から
友達から
多くの人から
そして
本当の
恋も愛も
今は自分で


プロフィール

微風

Author:微風
「微風からの贈りもの」と言うブログを始めました。写真ポエムがメインですが、普段の疑問や不満も呟きます・・・(^_^;)
末永く宜しくお願いします。
なお、知的財産権等は放棄していませんので無断転載、再配布、複製は禁止です・・・m(._.)m

カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール
ブログランキング参加中。よろしくお願いします。

FC2 ブログランキング

詩・ポエム ブログランキングへ

FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
カテゴリ
ブロとも一覧

相模っ原の空っ風
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示