新しい一歩・・・

おはようございます
また、新しい朝を
迎える事が出来ました
見上げる空は秋
ちょっと淋しい
夏の暑さで疲れた心も身体も
優しく癒してくれる秋
そして少しずつ少しずつ
厳しい冬へと
自然の厳しさ優しさの中で
また、一歩
そして一歩と
時計の秒針のように
時を刻み始める
後、何歩、何秒
歩けるかは知らずに・・・
新しい未来へ
見る事の出来ない
夢も希望も悲しみも
苦しみも不安も
共に存在する未来へ・・・



愛しい人よ
愛した人よ
会えぬ人よ
もう一度
夢の中で
会えたら良いね

伝えたい
僕は新しい
道を歩くよ
歩き始めたよ
空の上の
君の分まで

僕の愛した
君に会える
その日まで
君も一緒に
抱きしめて
君と一緒に

Comment

Leave a Reply