星空の地図・・・

今朝は、雨の朝・・・
もう何となく慣れてしまったかな
慣れというのは
ちょっと怖いね・・・
異常なものが
当たり前になって行く
そして、疑問すら湧かなくなる
生きて行く上に
必要な順応なのかも知れないが
それが積み重なって
全てを許してしまう
何が本当なのかも
分からなくなる怖さ
そうしながら
生き続けて来たのだろうけれど
自然が変化し過ぎて
あるべき命が失われ
自然が壊されて行く
それも、人類の手によって
人類の為の開発、発明が
人類を滅ばす時期が
いずれ訪れるのかも・・・
自然に対する優しさ
昔、見上げた
天の川が見える星空
微かな輝きで
心を癒してくれていた
あの頃の星空も消えて行く



君を探すために
手に入れた
大切な大切なものも
今は書棚に
そっと眠っている・・・
君は今も
放浪の旅を
続けているのかな
逢いたいな
逢いたいよ
君の長く伸びた髪が
忘れられないよ

Comment

Leave a Reply