雪溶けの詩が聞こえる・・・

は~ぁ、今日はまた寒かった
北風が吹く度に身体が冷える
北風が収まると暖かく
また、日陰に入るとゾクゾクと
身体も体温調整に忙しい1日・・・
お陰でまた、クシャミと鼻水が・・・
声も変わってしまった

ヤバいなぁと思いつつも
途中で仕事を切り上げるわけにも
気温の変化は時間によって
めまぐるしく変わったのに
空の色は鮮やかな青色・・・
しかし、心も身体も
青空にはならずじまい
風邪のぶり返しが怖いから・・・

でも、今日は青空の下で
ふと目をとめる風景に
出逢うことが出来ました
雪溶けの音が聞こえる
北風がなければ
小春日和の1日の切り撮り



君のために
心を込めて詠うよ
届くかわからないけれど
僕が君を
思う気持ちを
僕の命が
果てるその日まで
ずっとずっと
そして
君に逢った時に
返事が欲しいよ
僕への思いを

Comment

Leave a Reply