今日 [ 2017-03-11 ] の月明かり・・・

こんばんは、今日は
あの日から6年の月日が流れました
そして、来月は
熊本地震の発生した日へと
時間が過ぎゆく・・・
戻すことの出来ない風景は
どのように変わるのだろうか
今宵の月の輝きは
故郷の空に輝いているだろうか

あの時の月は西の空に
三日月として輝いていた
牡牛座のアルデバランと
そして、スバルと寄り添いながら
地上を見つめていた
地震が発生してから
後日、福島に行く用事があり
放射線測定器を持って入って
驚いた事が頭を過ぎる・・・

確か、国が言う基準値を
越えているのにもかかわらず
子供達が外で遊んでいることに
衝撃を覚えたこと・・・
富岡町とかは避難区域になっているのに
この、福島は大丈夫なのかと
人工が多過ぎて避難区域に
指定が出来なかったのかと
国の言う対策とは何を示すのだろうと

また、最近では
その、基準値すら国際的に言うと
高い数値でもあると
テレビで報じていたが
東京の官邸で考えることは
本当に国民のことを
考えているのだろうかとも
もしかしたら、その時に
自民党が政権を握っていたなら
東電と話し合って、どんな
対応を取っていたのだろう
ひょっとしたら自民党で無くて
良かったのかもと・・・

今でさへ廃炉へに向けての
最終処分場も見つからない状態で
今も、原発政策を推進するのは
何を意味しているのだろうか
資源が無い国だから・・・
電力を安定供給するためにと
大義を訴えながら・・・何を目指すのか
せめて、廃炉が完了して
放射線の影響が出ないようにしてから
進むことは出来ないのだろうか
安全神話が崩れた今
その費用は誰が負担しているのか・・・

全てが、選挙の為の
政策なのだろうと思ってしまう
原子力も、最近、飲食店で喫煙も
タバコを作り続けている資本家、労働者
全てが選挙に繋がる有権者だから
本当に危険なものなら
中途半端な、健康増進法とか作らずに
本当に国民を思うのなら
タバコなんて造らない販売しないと言う
法律は作れなっかったのだろうか

何を言いたいのか
分からなくなって来たので
この辺で、呟きを止めようか
夕暮れの空に輝く
綺麗な、月を見ながら
心を静めなくちゃかな
そうそう、明日は満月
穏やかな笑顔に包まれる
優しい夜になりますように



僕は君に
恋をした
手が届かない
距離なのに
優しい
言の葉に
笑顔に
恋をした

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

微風

Author:微風
「微風からの贈りもの」と言うブログを始めました。写真ポエムがメインですが、普段の疑問や不満も呟きます・・・(^_^;)
末永く宜しくお願いします。
なお、知的財産権等は放棄していませんので無断転載、再配布、複製は禁止です・・・m(._.)m

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール
ブログランキング参加中。よろしくお願いします。

FC2 ブログランキング

詩・ポエム ブログランキング

FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
カテゴリ
ブロとも一覧

ハマの辺境から
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示