乖離 [カイリ] ・・・

何が本当で、何が嘘なのか
分からないことが日々、テレビに流れる
どちらも、本当なのか
どちらも、嘘なのか
こちらが嘘で、こちらが真実・・・
言葉が織りなす醜い争い
これが、相まって殺人、戦争になんて
言葉を伝えるってそんなに難しいのかな
真実を伝えてくれたのなら
迷うことも何のにとめ・・・
それも、公の人達が繰りひろげて
自分を守る為で無く
国民のために真実、話せないのかな

稲田防衛大臣も・・・ね
ちょっと気の毒になって来たなぁ
大臣の資質は無いと思うけれど
自衛隊の廃棄したとされる文書
ちゃんと保存されていたと
明るみになって追求される日々に
一、大臣がまして
現場の経験が無い大臣・・・
安倍総理のお気に入りの人かな・・・?
陸・海・空と取り扱う文書、メモ
全てに目を通すことなんて
不可能に近い状況下
一種の、自衛隊の氾濫なのかも知れないね
それとも、大臣をかばう為の
自衛隊内部の判断なのかも

いずれにしても
公務員の姿が露呈されたのかもね
内部の上層部の判断で
組織を守っている
また、隠蔽してる、されている
隊員達に厳しい目が注がれるのは事実だろう
何が国民の安全に繋がるのか
時の幕僚長、大臣まで
情報が伝達されないと言うことが
規律ある組織で起きているとしたら
また、大臣が現場の厳しさを知らないために
起きているとしたら・・・
戦闘では無いと言い切る
その根拠は、何処にあるのだろう

現場と閣僚との乖離・・・
大臣に安全な現場だ開けを見せて
大臣の身を守ったのだろうか
結局は、本当の厳しい現場は
見ることは出来ないのだろう
福島の時も同じようなこと
非難はされたけれど総理大臣が福島に現地入り
危機感を国民に伝えた
そのような行動は起こせないのだろうか
安全な場所だけを視察、見学する日程に
疑問を持たなかったのだろうか
自衛隊も大臣も本当の状況を
国民の為に知らせて欲しいものだ

自分達の都合の良い所だけ見せて安全
戦場では無いと言い切ったり・・・
テレビに流れる映像は戦場だと自分は思うのに
本当の事を、事実を別な言葉で
置き換えてしまう姿は危険な事だなと・・・
実際の現場を公開して
国民が判断すれば分かることでは
それとも、不安を煽る、パニックになる
それは、国民を信用していないと
思われても仕方が無いのでは
正しい情報、正しい知識を
伝えてこそ間違いを起こさせない
大事な手段なのではと



ねぇ・・・
本当のこと
伝えて欲しいな
大丈夫だから
僕を信じて
全てを伝えて
そして
一緒に歩こう
君と僕の
未来を

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

微風

Author:微風
「微風からの贈りもの」と言うブログを始めました。写真ポエムがメインですが、普段の疑問や不満も呟きます・・・(^_^;)
末永く宜しくお願いします。
なお、知的財産権等は放棄していませんので無断転載、再配布、複製は禁止です・・・m(._.)m

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール
ブログランキング参加中。よろしくお願いします。

FC2 ブログランキング

詩・ポエム ブログランキング

FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
カテゴリ
ブロとも一覧

ハマの辺境から
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示