春には温もりが欲しいね・・・

う~ん、眠ろうと思ったのに
なかなか、眠りに就けない
不思議なものだなと
眠らなければいけない時に眠れない・・・
かと思えば、眠っちゃ行けない時に
眠ってしまう春の陽気・・・
降っていた雪も雨に変わり
震えていた花も、ほっと・・・
花が温もりを必要とするように
人の心も身体も
温もりが必要なのかもね
言の葉に、自然が伝える
四季折々の風景に色に香りに
肌の温もりの様な
太陽の温もりが・・・



今は何も
いらない
ただ君の
温もりが欲しい
ただ
それだけ
ただ
そうすれば
幸せに
なれる
幸せな
気がする
季節外れの
雪の朝・・・

Comment

Leave a Reply