夜空に願いを・・・

今日は、七夕・・・
織姫と彦星が年に一度
天の川を渡って
寄り添える日・・・
でも、今日は満ちる月に・・・
織姫と彦星
月明かりで多くの人の視線を
隠したのかも・・・
今夜の、お月さまは
涙を流した後なのかな
何か、赤く見えている

そう言えば、昨年は
曇り空だったような
二人の時間を
邪魔されないように
自然の力が、そうさせているのかな
お月さまが輝いていなければ
星に願いをとなるのだけれど
月の輝きに邪魔されて
星が見えにくいので
夜空に願い事にしよう

そうそう、自然の力と言えば
北九州の豪雨による大災害
時間が経てば経つほど
被害の大きさが流れてくる
きっと、今夜は
多くの人達の願い事が
1つ増えた日でもあるかなと
だから、自分も祈ろう

これ以上、悲しい事が
流れませんようにと
普段、夜空を見ない人達も
今夜は、夜空を見上げると良いな
そして、宇宙の大きさを
人生のちっぽけさを時間の短さを
その短い時間を
どうに生きて行こうかを・・・



満ちる月
満ちる想い
今宵は
七夕・・・
君に届くかな
織姫にも
彦星にも
負けない
僕の想い

Comment

Leave a Reply