太陽が輝くも・・・

おはようございます・・・
今朝は、夏らしい朝の輝き
戻りました・・・
でも、晴れたのに
気分は優れません
喜んで良いはずなのに
喜べない自分が居ます



テレビ画面から流れる
災害の画面が心を曇らせます
濁流の崩壊した住宅に
水没した自動車・・・
寸断された道路
学校の校庭が・・・
その、水面に映る校舎に
まだまだ・・・書き切れない



空蝉 [ さだまさし ]


そして、そこで活動する多くの人々は
国会議員達でも官僚達でも無い
地元に密着した住民が、消防職員、警察官が
自治体職員がいる
救助を要請された自衛隊員も
国民を一線で守ってくれる
そんな、人達ばかり・・・
また、ボランティアの人達が
その後を別な意味で
被災地を守ってくれる



今日は、全国的に晴れると
気温の上昇で熱中症になりませんようにと
早く家族の元へ友達の元へ
帰れますようにと
祈ることしか出来ない
そして、そのために
汗水垂らし尊い命に
向き合う多くの人達を
二次災害が襲いませんようにと
守って下さいと
祈る朝でも・・・




しあわせについて [ さだまさし ]


そして、一瞬に尊い命を
今まで築き上げた全てを
奪ってしまう自然災害に
生きるってなんだろうと
生き抜くって奇跡なんだなとも
便利な社会になればなるほど
自分の身を守る術を
放棄してしまう現在
自然の中で見直す時なのかも
見直す時なのかも・・・

何時も、自然は忘れた頃に
教訓を伝えに来る
油断しちゃダメだよ
自然を見つめなきゃダメだよ
経験を疎かにしてはと
多くのことを伝える為に・・・
税金の使い道も・・・きっと



そして、国民を助けてくれるのは
国会議事堂で熱弁をふるっている人では無く
そこには、住んでは居ない
多くの、人達が
実際に国民を守っている
非常時に必要な人々は
国会議員なんかじゃ無い
そこに駆けつけている
多くの人々こそ本当に必要だと
自分は、考える・・・












アイコンをクリックして、応援をお願いします m(._.)m


にほんブログ村

にほんブログ村


FC2 ブログランキング

FC2 ブログランキング


詩・ポエムランキング

詩・ポエムランキンク


← 拍手はこちらで m(_ _)m ペコツ

Comment

Leave a Reply