俳句 (^_^;) ・・・

今日も、暑い1日・・・だった
呟くのにも体力が要るなと
クールビズ・・・なので
冷房なって言うものは入りません
ただ、窓を開けているので
優しい風が吹き込む時だけ
生き返る時間が訪れる
時折、心地良くなって
ウトウトと瞼が重くなって
気合いを入れて目を開ける
でも事務器機の生温い風が
一面を覆い尽くすのが
優しい風よりも勝っている・・・

昼食後には、流石にウトウトと
腕組みをしながら眠ってしまった
自宅での寝落ちの癖が
そのまま、自席で出てしまった
始業のチャイムの音と共に
横の席の同僚の仕事を準備する
音で目が覚める・・・
う~ん、もう少し眠りたい思と
仕事かと呟く・・・心の葛藤 (^_^;)

家に帰って玄関のドアを開ける
ムワ~っと生温い風が外に逃げて行く
家中の窓を開けて空気の入れ換え
その間は、外で優しい風と
身体を癒しながら戯れる
一時の幸せな時間・・・
う~ん、気持ちが良いな~ぁ
疲れが解れる瞬間でも・・・
でも、夕食の仕度をしながら
夕食か・・・面倒だな~ぁ
食べるのは止めるかな
でも、身体の為には良くないなで

そうだ、素麺でも食べようか
しかし、それには茹でないと行けないから
これ以上、暑い思いはしたくないので
食べるのは止めて
ホットコーヒーに・・・
これも、暑いけれど
ま、素麺を茹でるよりは良いかなでね
でもやっぱり、お腹が空いて来た
もう少し休んでから
チョットだけ食べようか思案中 (^_^;)

あ、今日はポエムを考える
気力が無いので俳句なんて考えて見た
しかし、俳句も結構
文字数を合わせるのに四苦八苦
それに、作ったことも無いからどうかなと
取り合えず帳尻あわせの
五七五の文字が並んだので
花の写真に埋め込んで見ました、アハハ
がっかりするだろうけれど
我慢して読んでみて下さい
う~ん、今夜も早く休もう・・・



5 - 朝空に
7 - 君の姿は
5 - 笑みとなる ← 拍手はこちらで m(_ _)m ペコツ

Comment

Leave a Reply