結局は、派閥に寄り添った組閣・・・

国民に、期待を持たせたけれど
蓋を開けてみれば・・・
相も変わらず派閥に寄り添った
組閣人事だったなぁと・・・
野党の言葉を使えばお友達内閣・・・
第三次安倍内閣・・・
「安倍亜流政権」・「安倍亜流内閣」・・・
ま、第三次安倍内閣は
引き継ぐと言っているので
間違いでは無いだろう・・・
だったら、そのままで
余計なことを付け加えずに
組閣をすれば良かったのにと
余計なことを言ったために
余計な批判をされてしまうね
第99代の新総裁ね・・・



それから、省庁そのものも
改革に前向きにしないと達行かなくなると言う
考え方の方が非常に
大きくなって来ている・・・
目標を決めたら、それに向かって
進んで行きたい・・・
格好良いこと言ったけれどね
そう言う事になったのも
そもそも、自民党政権が
行革だのなんだので
霞ヶ関を、そうに変えて
しまった責任は忘れたのかな
言葉というものは、便利だね
きっと、その時は自分が
総理で居た訳けでもないと
言い訳が返ってくるような気もするけれど
でも、自民党員だったはず・・・



デジタル化、デジタル化・・・
その言葉によって
それよりも大事な事が消されて行く
すり替え理論を前面に
新型コロナウイルス時の申請のつまずきを・・・
デジタル化の遅れに責任転嫁をして・・・
マイナンバーを推進・・・
マイナンバーを利用しての
個人情報の獲得を進めるだろう
それには、政治への信頼が無いとね
だって、好き勝手に法律の解釈を変更する自民党政権
恐ろしくて自分から進んで協力を使用なんて思わない・・・
プロセスを表面化、透明化?
そう言うだろうけれど
それすら、信じられないしね
デジタル化よりも大事な事
たくさんあるのにねぇ
国民も欺されないようにしないとね
今まで何度も欺されて来た
事実は忘れてはいけない



それから、新鮮みが無いなぁ
そして、結局は女性大臣は2人だけ
確か安倍内閣では3人だったような
でも、三原じゅん子と言う議員
選ばれなかったのは幸いかな
また、第99代総理・・・
99と言う数字ね、エンジェルナンバー・・・
人生のある一面に終わりが訪れようとしている
魂の使命に取り掛かりなさい、と言う
うメッセージの数字とか
ライトワーカーとして
ぐずぐずしないで人生の使命に
しっかり専念しなさいという
強いメッセージがあるとも
進むべき道や目的に悩んだり
迷ったりしたときは直感と
天使たちの導きに耳を傾けましょう・・・
う~ん、天使の判断は
国民なのだろうか
それとも、心の中に住みついている心
名声欲、お金、地位、欲、欲、欲でなく
出来れば国民であって欲しいな



それにしても、新しい大臣もね
多くの大臣がデジタル化、デジタル化・・・
デジタル化の意味も説明せずに
しかし、それを使うのに
お金がかかるんんだよね
それに、便利なものも
使い勝手が悪くては、危険背が強ければ
誰でも使えるとは・・・ね
ま、口は便利なもの
何でも、どうにでも言う事は出来る・・・

また、その言葉で縛られる役人もね
決定されたことをやるのは、当たり前・・・
当然、反対するものは
その地位を、去ることぐらい頭にはある
それを、あえて言う事は事務方を、萎縮させ
地位を望むものは、忖度、改竄・・・
安倍政権と同じに癒着政策に拍車をかけるなぁと
ま、残りの期間で何が出来るか
見るしか無いけれどね












アイコンをクリックして、応援をお願いします m(._.)m


にほんブログ村


にほんブログ村


FC2 ブログランキング

FC2 ブログランキング"


詩・ポエムランキング

詩・ポエムランキンク


← 拍手はこちらで m(_ _)m ペコツ

Comment

Leave a Reply