眠れない夜は、空を見上げながら・・・

やっぱり・・・眠れなかったよ
でも、今日は星空が見えているから
痛みを堪えながら丸まって
我慢をする時間は
少なくなりそうかなと
窓を開けて星空を見上がる
愛しい大好きな君を思いながら
ちゃんと、眠っているかな
昨日の1日の疲れ
取れているかなと・・・
ズキンズキンと痛む身体と
君を思う心の鼓動が
共鳴しながら見上げる夜空・・・



今日の朝は、太陽がきっと
昇ってくれそうだし
夜が明ければ、少し出かけよう
そんな、細やかな希望を
心の中で想像しながら
朝がくるのを待ち続けようか
真っ暗な、どんよりとした
空で無くて、良かった
闇の中から光が射している
闇が深ければ深いほど
輝きは普段よりも輝いて見える
小さな輝きにさえ
手が届きそうだよ
それに、たくさんの
小さな輝きが夢を届けてても
あの星とあの星を繋げれば
愛しい大好きな君が
微笑んで見えている
そんな、キャンパスをね



炎 (ホムラ) [ LiSA ]


それにして、夜が明けるまで
まだまだ、時間がかかりそうだよ
疲れて少しでも
眠りに就けると良いなぁ
痛みと睡魔とどちらが
勝つのだろうか・・・
瞼は落ちそうなのに
それを邪魔する痛み・・・
ふと、姉の事が脳裏に浮かんだ
あ、平気、平気
大丈夫、大丈夫だよと・・・












アイコンをクリックして、応援をお願いします m(._.)m


にほんブログ村


にほんブログ村


FC2 ブログランキング

FC2 ブログランキング"


詩・ポエムランキング

詩・ポエムランキンク


← 拍手はこちらで m(_ _)m ペコツ

Comment

Leave a Reply