今朝 [ 2020-11-24 ] の切り取り・・・

う~~~ん、((´ω`)) ブルブル…サムー
布団から、なかなか抜け出せない日々に
で、2度寝を決め込むことに
しかし、外で何か物音が・・・
あぁぁ、外は既に陽が昇り明るくなっている
そして、ノラ猫ちゃんが
朝食の催促のために網戸を・・・
ついに、やってくれた・・・よ
網戸がボロボロにされた・・・
そんな、1日の始まりでも・・・

参ったけれど、お前もさ
お腹が空いていたのだから
仕方が無いかなぁ・・・
知らせる方法も、持たないからさ
でも、困った・・・
お前の餌代、当分ね
抜きにしなくちゃ直せないんだよ・・・
当然、話しかけても
理解することなんて無理だよね



気分転換にカメラを持って写真歩
おいおい、跡なんか付いてきても
美味しいものなんか出ないよ
それよりも、本通りに出ちゃダメ
車に引かれちゃうから
空き地で、運動と日向ぼっこして
のんびりゆったりするんだよと
だから、後は付いて来ちゃダメと

朝の気温は、いつの間にか
太陽の陽射しに包まれて
ひんやりだけれど心地良い気温に
ノラ猫ちゃんの向こうに
長閑な感じの不思議な被写体が
飛び込んで来た・・・
もしかして、この場所を
教えたかったのかな・・・ありがとう



さ、どうにカメラに収めようか
タンポポの綿毛に焦点を
それとも、タンポポの向こうの
小さな花に、焦点を合わせようか
で、タンポポの向こうの花・・・
数日の朝の霜で縮れちゃってた・・・
なので、タンポポに焦点を
そして、後ろの花は
ボカシでカメラへ・・・
今日も、ありがとうって
感謝を伝えて別の場所へ・・・
そう、10月桜、冬桜をカメラに



前向きに
歩いている君へ
何処に居ても
何時も君を
見守る花が
今日も傍で
咲いている
だから
哀しい時
淋しい時
辛い時
気が付いて
春夏秋冬
姿を変えて
傍で一緒に
歩いて居る
だから
前を向いて
歩こうか



どんなにも寒くても
雪の降る日でも咲いている花がある
土砂降りの雨の日も
強い風に吹かれながらも
四季と言う移ろう時期に
人の為だけでは無く
自然の全ての生き物達の為に
いやいや、地球と言う
この惑星を守りながらね
自惚れた人類に逆らう事もせずに
ただただ、人類よりも多くの
生き物達の為に・・・
人間もね、視点を変えてみれば
色々な事が見えるけれど
そんな、余裕も無く時を過ごす
置かれた環境の中で
ただ1つ違うことは
自然の生き物達は
自然に対しては何も
危害を加えることは無い・・・



そう言えば今、問題になっている
ウイルスと言う微生物・・・
人間が、変化させながら
ウイルスも化学と言う新薬と戦いながら
強くなりながら一緒に
変化させながら育てて来たこと
忘れちゃっているだろうね

ま、科学とかに興味の無い人には
無縁な話だし、関心もないか
そして、便利な移動手段を
手に入れることによって
大陸をまたぎ、その地で
生きる為にウイルスも変異しながら
増殖しながら今を
そして、これからも
ウイルスも生きる為に
新薬に負けない子孫を
未来へと残して逝く・・・と



花 [ ORANGE RANGE ]













アイコンをクリックして、応援をお願いします m(._.)m


にほんブログ村


にほんブログ村


FC2 ブログランキング

FC2 ブログランキング"


詩・ポエムランキング

詩・ポエムランキンク


← 拍手はこちらで m(_ _)m ペコツ

Comment

Leave a Reply